健康レシピOLが健康レシピ教注意欠如多動性障害你如何養生

あなたはコンピュータの前で何時間も座って、よくコンピュータのホワイトカラーの飲食の方面についてよく知っていたいですか?あなたは寝ていることで、健康な生活,十分な栄養を維持して体の健康を維持することができます.どうするべきか.

朝7時:起きる

は朝7時:起きて

1、1杯プラスカルシウムのオレンジジュースあるいはブドウ汁を飲むことができます:よく飲んでこの果汁は前の総合的な徴、高血圧と骨粗しょう症に対抗することができます.ダイエットを助けることもできて!

に、1枚食べ複合ビタミン/ミネラル補助食品:毎日1枚食べ複合ビタミン/ミネラルサプリメントを助けることができることを、あなたは心臓病や大腸がんのリスク.また、複合サプリメントの葉酸は食品の中の葉酸人体に吸収されやすい.

は、少なくとも7グラムの繊維:朝食の中の穀物繊維は、がんに対抗することができます、毎日摂取カロリーを有効に低下します.

P4,穀物の朝食にはブルーベリー:ブルーベリーには多くの酸化防止剤が含まれます.専門家は、朝食にブルーベリーに入って、老化の遅延のペースで,注意欠如多動性障害、記憶力の衰えに対抗することができると考えています.

コーヒー:5、牛乳でコーヒー:コーヒーはあなたが仕事中に覚醒させ、牛乳からカルシウムとビタミンDを摂取することができて、また牛乳にはカルシウムとビタミンDを摂取することができて.

1杯6、歯磨きの時に、1杯の熱湯を飲みます:1杯の熱湯を飲みます:1杯のお湯を飲みます:1杯の水不足はあなたの注意が集中しないで、疲れて、甚だしきに至っては頭痛にします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です